結婚式を演出してくれるアイテム!何を選ぶ?

ゲストを迎えるウェルカムグッツ

ウェルカムグッツはゲストを迎える場所に飾るアイテムです。コルクボードに思い出の写真などを張り付けてコラージュしたり、手作りする人も多いかもしれません。結婚式当日は着ない衣装を着て撮影した前撮りの写真を飾るのもいいですね。その他、ゲストひとりひとり、指をスタンプにつけてもらい、木の絵が描かれているボードに押してもらう「ウェルカムツリー」も人気があります。ひとりひとりから押してもらった色とりどりの諮問のスタンプが、木に見事な花を咲かせます。

手作りする?ペーパーアイテム

必要になるペーパーアイテムには、「招待状」「席次表」「席札」があります。すべて手作りすることもできますし、結婚式場が用意しているアイテムの中から選択することもできます。手作りするのは何かと手間暇がかかりますが、世界に一つのオリジナルのアイテムでおもてなしすることができますね。全部手作りできないにしても、席札の裏に一言、ゲストへちょっとしたメッセージを手書きで忍ばせておくと、ゲストが席についたとき心がパアッツと明るくなるかもしれません。

引き出物はどうする?

引き出物の数は決まっていませんが、3つが主流です。まず、引き出物のメインとなる「記念品」。ペアのグラスやお皿、カタログギフトなどを選ぶ人も多いでしょう。その次は「引菓子」。年輪を重ねるという意味合いのあるバームクーヘンが根強い人気です。日持ちするものを選ぶといいでしょう。最後は「しきたり品」。地域によってかまぼこや鰹節、寝具や赤飯などをつけます。ゲストによって引き出物の内容を変えてもいいでしょう。

高崎の結婚式場を探す際には、情報量が豊富なサイトを利用することで、こだわりの条件で魅力的な式場を探すことができます。